・硬さが非常に硬い-MHV800-1000
・耐焼付きカジリ性に優れる
・熱に強い-溶解温度1,160℃
・処理による母材強度変化が殆どない
・高い寸法精度
・異種材料の結合(融着)が可能
・溶接も可能
・耐高温酸化性に優れる
・耐硫化性に優れる
・腐食全般にわたり改善が可能
 ※特に高温腐食性に優れる
・応力腐食割れが防止できる
鉄鋼材料にアルミニウムを合金化処理する

鉄とアルミニウムの相互拡散現象により、金属間化合物が形成される
使用例
・エキゾーストマニホールド
・マフラー
・ターボハウジング

<開発中>新表面改質(アルナイズド処理)